英語の名言

勉強のやる気が出る英語の名言12選【受験勉強にもなって一石二鳥!】

英語 名言 勉強

英語を勉強しているみなさん、勉強は捗っていますか?

英語の勉強は根気が必要で、すぐに力がつくものでもないためモチベーションを保つのがとても難しいと思います。

やる気がイマイチ出ないなという日があるという人も少なくないですよね。

この記事ではそんな勉強に行き詰ってしまったとき、モチベーションを上げたいときにやる気が出る英語の名言を紹介します。

Contents

Find purpose ,the means will follow.
まずは目標を見つける、手段はあとからついてくるものだ。

インドの思想家、マハト・ガンジーの名言です。

どうやって勉強しようかなと手段を考えがちですがそれはあとからついてくるもの。

まず一番に大事なのは目標を決めることだと彼は言っています。

サラ
サラ
英語を勉強する上で、自分が目指したい目標を決めることはとても大切です。

ただ「話せるようになりたい!」という目標だとどの程度を話せるというのかは人それぞれ。

目標が明確ではありません。

「映画を字幕なしで見たい!」「旅行のときに困らないようになりたい!」など明確に目指す目標を決めるといいですよね。

You miss 100% of the shots you don’t care.
打たないシュートは100%外れるんだよ。

カナダの元アイスホッケー選手、ウェイン・グレッキーの名言です。

サラ
サラ
まずは挑戦してみることが大切と教えられる言葉ですよね。

挑戦する前からできないかもと言っていても成功することは100%ありません。

外れてもまずが打ってみること。

これが大切です。

Don’t sidestep suffering. You have to go through it to get where you’re going.
辛いことを避けるな。自分の目標の場所へいくためには、辛い道も通らなければならない。

アメリカの小説家、キャサリン・アン・ポーターの名言です。

勉強をしていると辛くて避けたくなることがたくさんありますよね。

でも自分が目指している目標の地へ行くためにはその辛い道は決して避けて通ることはできません。

でもきっとその辛い道の先には明るい未来が待っているのです。

It always seems impossible till it’s done.
成功するまではすべてが不可能に見えるものだ。

南アフリカの政治家で弁護士、ネルソン・マンデラの名言です。

なにかに挑戦していると「これは不可能かもしれない」という感情が出てきてしまうのは普通のこと。

ダメかもしれないと思っても、そこは気にせずに、成功する日を夢みて努力を続けていきましょう!

The expert in anything was once a beginner.
どのスペシャリストも初めはみんな初心者だったんだ。

アメリカの女優ヘレン・ヘイズの言葉です。

何をするにしても初めは誰もが初心者なんです。

英語もそうですよね。

ネイティブではない私たちは勉強を始めるまでは誰もがまったく話すことができないんです。

サラ
サラ
今あなたが通っている過程はみんなが通る道です。

You are never too old to set another goal or to dream a new dream.
新しい目標を持つことや、新しい夢を見ることに年齢は一切関係ない。

イギリス学者、C・S・ルイスの名言です。

「この年齢でこんなこと始めても無理かもしれないな」と年を重ねれば重ねるほど新しいことに挑戦することが億劫に思うものです。

でも何かを始めるのに年齢は関係ないし、遅すぎるということも絶対にないんです。

サラ
サラ
語学を学ぶのは若い方がいいと言われがちですが、そんなことはないですよね。

何事も挑戦です!

It is not because things are difficult that we do not dare; It is because we do not dare that they are difficult.
難しいからやろうとしないんじゃない、やろうとしないからそれは難しくなるんだ。

ローマ帝国の政治家で哲学者、ルキウス・アンナエウス・セネカの名言です。

誰にでも思い当たることがあるのではないでしょうか?

「どうせ難しいだろうから挑戦するのをやめておこう。」とやる前から諦めてしまったことはありませんか?

でもやってみたら意外と簡単だったと思うこともあるものです。

サラ
サラ
まずは挑戦してみることが大切なんですね。

What is a failed vanity? Shouldn’t I get learning from failure and challenge again?
失敗したから何だっていうんだ?失敗から学んで、そしてまた再びチャレンジすれば良い話だろう?

アメリカの実業家、ウォルト・ディズニーの名言です。

失敗を彼は恐れませんでした。

もし失敗したとしてもそこから学ぶことがある、そしてまた再び挑戦することで必ず道は開けると彼はいいます。

サラ
サラ
失敗を重ねて、のちに大成功を収めた彼だからいえるとても素敵な名言ですね。

Start where you are. Use what you have. Do what you can.
あなたがいる場所で始める。あなたが持っているものを使う。今できることをして。

アメリカのプロテニスプレイヤー、アーサー・アッシュの名言です。

できないことを環境のせいにしたりお金がないことを言い訳にしたり、人はできない理由を探してしまうものです。

そうではなく、今自分がいる場所で、自分が持っているものすべてを使ってやってみることが大切だといいます。

The more we do, the more we can do.
もっとやればもっとできる。

イギリスの作家、ウィリアム・ヘイズリットの名言です。

やった分だけもっとやれるようになる。

当たり前のようですが忘れがちです。

サラ
サラ
勉強に行き詰ってしまったときに思い出したい言葉ですね。

もう少し頑張ってやれば明日にはもっとできるようになる!そう思えてきます。

Everybody has talent, but ability takes hard work.
誰しも才能を持っている。でも能力を得るためには努力しなくてはならない。

アメリカの元バスケットボールプレイヤー、マイケル・ジョーダンの名言です。

才能は人間誰もが持っています。

でもそこから能力を得るためには人は努力しなくてはいけないと彼はいいます。

サラ
サラ
努力は決して無駄にはなりません。

いつかそれはやがて能力になります。

Genius is 1% inspiration and 99% perspiration.
天才は、1%のひらめきと99%の努力からできている。

発明家、トーマス・エジソンの名言です。

どんな天才も99%は努力したからだと彼はいいます。

サラ
サラ
先ほどの名言とも重なりますが、努力せずして成功への道は開くことはできないんですね。

まとめ

以上、勉強のやる気がでる英語の名言を紹介しました。

みなさんが今している努力は決して無駄にはなりませんし、努力なくして成功はない!のです。

失敗しても大丈夫です。

「必ず努力は報われる!」と信じて、一歩ずつ前へ進んでいきましょう。

\6ヶ月後には口から英語が溢れ出す!!/

「世界一受けたい授業」にも出演した人気英語講師・サマー先生開発の英語教材。

何百回聞いてもわからなかった単語がたった1回で聞き取れるようになる方法とは?

利用者にアンケートを取って、正直な口コミを調査してみました。

プライムイングリッシュの
口コミを見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です